Dive and Photo

鳥、戦闘機、水中の写真をメインに、気に入った写真が撮れたらUPしたいと思います。

<河津桜>桜ツーリング(オヤジx2)

 昨日、熱海の先まで一っ走りしたところで友人からLINEが入り、今日、河津桜を見に行きたいと言う事から昨日はそこで引き返したので、今日改めてオヤジ二人で河津桜を見に行きました。
昨日より少し早い、7時半出発。今日は友人が時間通りに現れたのでこちらが焦ってしまいました。
いつもの様に鎌倉から海岸沿い→西湘バイパス→熱海(桜)→河津(桜)→修善寺→伊豆スカイライン→熱海→また海岸沿いで帰宅。
先ずは、昨日も一人でチラ見した「あたみ桜」。小さな公園に数本の桜が咲いていたので、オートバイを押して桜の下まで移動し、記念撮影。
次は河津桜ですが、例年なら2月下旬に見頃を迎えるのですが今年は暖冬のせいで、今日の時点で5分咲きといった感じ。少し離れて見ると満開に近く綺麗に咲いていました!
時期が早いせいか、人の出は例年のピークほどではないな。
その後はループ橋からスカイラインへ上がり、夕暮れの展望台で記念撮影。山の上は寒かった~!
日が落ちると一気に気温が下がり、バイクに乗っていると肩に力が入ります。
家に着くころには首もガチガチで疲労困憊~。ま、2か所で桜が見られたし天気も良く海も綺麗で今回も充実のツーリングでした。
200209_河津桜ツーリング01s
   ↑ あたみ桜 昨日ここで同じ様に撮っていた人達を見て、今日は頂きました。
200209_河津桜ツーリング03s
          ↑ 桜DAEG
200209_河津桜ツーリング05s
   ↑ 河津桜 河口の橋から。ちょっと雲が出て来てしまいましたが、花は満開に見えます。
200209_河津桜ツーリング06s
   ↑木によっては7~8分咲きと、ほぼ満開のものも。
200209_河津桜ツーリング12s
   ↑ あまり良い場所が見つからず、無理やり歩道に入れてサクッと1枚。
200209_河津桜ツーリング20s
   ↑ スカイライン ここは私のお気に入りの展望台。

<あたみ桜>DAEGで一っ走り

バイクネタが続きます。
近所のルリビタキには時々行っているのですが2月に入ってからオス、メスどちらにも会えていません。今年は暖かいから早々に里帰りしてしまったのかな?まだ居そうな気もしますが。
で、今日は少し暖かかったので午前中に熱海まで一っ走りして来ました。
本当は宇佐美まで行き、伊豆スカイラインに上がって写真でも。と考えていたのですが熱海を少し過ぎた所で友人からラインが。「明日(2/9)、何処かに走りに行かないか?」と。
で、行きたい場所を聞いたら河津だと。。。
明日河津まで行くなら今日はこの辺で止めておこう。という事で熱海から戻って来ました。
熱海では日本で最も早咲きの「あたみ桜」が綺麗に咲いていました。一見、6分咲きくらいの様な感じです。また明日、熱海と河津を見てみます。
200208_熱海ソロ02s
   ↑ 丁度通りに面したと所で証拠写真。
200208_熱海ソロ01s
          ↑ 橋の高欄の看板は外して欲しいなぁ~。
明日の河津は、未だ早いと思いますが、、、、。

<DAEG>バックステップ化

久しぶりの更新になります。
先週は6連休でした!・・・でも遊びに行けないアレです。
そう、インフルエンザにかかってしまいました~(トホホ)。
日頃会社では皆に「うがい、手洗いの励行を!」と言っている自分がかかるなど、本当に情けない。
なので連休とは言え、殆ど家に引き籠り状態でした。天気が良い日も有ったんですよね~。
熱が無い日はこっそり近所のルリオを訪ねたりもしましたが、ルリオは前回会ったのみ。
ルリ子は毎回出て来てくれますが、ルリオは出て来ません。やはり追いやられてしまったのか。。。

で、休みの間は暇だったのでネットを色々見ていると、オートバイのちょっと変わった部品が目に留まりました。バックステップ化のためのポジションプレートです。
通常のバックステップセットはステップもペダル類も全てセットでカッコ良い!ですが、このポジションプレートは既存のステップを丸ごと取付け位置をずらすもので、ステップの移動量はUP30mm,Back40mmです。(バックステップセットに負けない移動量を確保。しかし位置調整は出来ずこの移動量のみ。)
純正ステップを移動しているだけなので一見、ノーマルステップに見えますが位置は上記の様に移動しており、私にはなかなか良いポジションとなりました。
このプレート、お値段は7,600円。バックステップセットを購入すると50,000円~70,000円もするので、ドレスアップが目的でなければコスパは最高です。
但し、この商品はZRX1200R,ZRX1100用で、DAEGには取付け不可として販売されています。
が、私はDAEGで問題なく使用出来ました。ご購入の際は自己責任ですぞ!
200126_バックステップ化04★s
   ↑ブレーキ側 ノーマルの状態
200126_バックステップ化05★s
   ↑ブレーキ側 ステップ移動後
    ブレーキホースは問題なし。ブレーキランプ用コードの取回しに若干無理が有ったので、
    サイドカバーを外し、コードの拘束部を1か所外して緩めにしました。
200126_バックステップ化09★s
   ↑シフト側 ノーマルの状態
200126_バックステップ化12★s
   ↑シフト側 ステップ移動後
    シフト側はステップ位置を変えたら延長ロッドを追加するだけの超簡単。
rambutan_rbpp4ki01
              ↑ ポジションプレートのセット内容
               ステップ位置を変更するプレートとシフト用延長ロッド
200126_バックステップ化16★s
   ↑最後にブレーキペダルの角度を調整して終了。
   取付後は長者ヶ崎まで一っ走りして来ました。使用感もGood!でした。
   ワインディングが楽しみです。

<ルリオとの再会>4シーズン目!&ルリ子

 新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
(今年は年始の更新が遅く、今更ですが)
さて、本日は用事を済ませ、午後3時頃からルリビタキを撮りに行きました。いつもの様にカメラのセット終了後、出てくるのを待っていると正面の枝に青い影が。
「ルリ子が青くなった?」とも思いましたが、そんな筈はない。そして「ん?オヤジ?」といった表情でこちらを見つめています。その後どんどん近づくその様子に、ルリオだ!と判りました。あっという間に近くまで来てポーズをとります。いや~、間違いない。
「生きてたんだ、元気だったんだね~」と思わず声をかけてしまいました(独り言で)。
その後はいつもの様に枝から枝へ移りながらポーズ。いや~、4シーズン目も会えるとは思っていなかったので本当に嬉しい瞬間でした。
 でも、ルリ子はどうした?まだいるとしたら縄張り争いが心配・・・。と按じている矢先にルリ子登場。幸い鉢合わせにはなりませんでしたが、いつ起きてもおかしくない状況です。
で、ルリオが3回目に出て来た時に鉢合わせ!心配していたことが起きました。
やはりルリ子がルリオを追い回します。ルリオの方が古株なんだと説明しようとするも聞く耳持たないルリ子。それでもルリ子を振り払うと周り廻って戻ってくるルリオ。三角関係?には困りました。。。
(D810+500mmF4x1.4)
200111_ルリオ&ルリ子001s
   ↑ 正面の遠い枝に登場したルリオ。「ん?オヤジ?」この後どんどん近づいて来ました。
200111_ルリオ&ルリ子010sn
   ↑ 流石、来て欲しい場所も心得てますね。
200111_ルリオ&ルリ子015sn
   ↑ 直ぐ近くの木でポーズ。慣れたものです。
200111_ルリオ&ルリ子029sn
   ↑ 後頭部の寝ぐせ?も健在。
200111_ルリオ&ルリ子043sn
   ↑ 一方のルリ子。この時はまだルリオの存在に気付いていません。
200111_ルリオ&ルリ子055sn
   ↑ どっちにするの?と睨まれている様な・・・。答えは当然「ルリオです」
200111_ルリオ&ルリ子059sn
   ↑ 折角懐いてくれたので仲良くして欲しいものですが。。。
200111_ルリオ&ルリ子071sn
   ↑ ルリ子も良い場所に止まってくれます。
200111_ルリオ&ルリ子125sn
   ↑ 再びルリオ。やっぱり綺麗な個体です。目の形も良いし。
200111_ルリオ&ルリ子139sn
   ↑ この冬もルリオ&ルリ子への通いが続きそうです。
 

ご挨拶

今年もあっという間に年末となりました。
今年も一年間、好き勝手な趣味のブログをご覧頂きありがとうございました。
この一年、自分では何が出来たかな?昨年末に今年の抱負として、「芸術的に撮る!」などと宣言しておきながら、全く芸術作品は撮れませんでした~!
海・鳥・航空機・バイク等、撮る機会には事欠きませんが腕が進歩しない事にはどうにもなりません。
来年も同じ様な写真が並ぶと思いますが。。。来年も宜しくお願い申し上げます。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

大晦日の今日は26年ぶりとも言われる暖かさでした。なので午前は早い時間からルリ子?に遊んで貰い、午後はこの暖かさを逃すまいと11時半にはバイクで出発し宮ケ瀬を走ってきました。
天気も最高で今年の最終日は本当に気持の良い一日でした!(ルリビタキ:D810+500mmF4x1.4)
191231_ルリビタキ♀タイプ06sn
    ↑ 2回目にしてすっかり仲良くなれたルリ子? ポイントの近くに居るのか、私が行くと
     直ぐに出て来てくれました。
191231_ルリビタキ♀タイプ07sn
    ↑ しかし以前の様な倒木が無いので周囲の枝に止まることが多いな~。
191231_ルリビタキ♀タイプ10sn
    ↑ 特にこの枝はお気に入り。もう少し近い枝にリクエストしているのですが、まだ
      伝わってないか。
191231_ルリビタキ♀タイプ22sn
    ↑ でもこの苔の岩に時々来てくれるのが幸いです。来年も頼むよ!
191231_宮ケ瀬ソロツーリング12s
    ↑ 締めは今年デビューのDAEG。(コンデジですが、画質が・・・。)

<ルリビタキ>新たな出会い(これってルリ子??)

 先週からまたルリオとの再会を期待して出かけていますが、どうも今年は会えそうもないな~。
そうは思いながらも探しにいくと、、、なんと今日は新しいルリビタキと出会いました!
色は♀タイプの茶色。それが、最初から人懐っこく割と近くに降りて来ました。この度胸はメスかな?
昨年までのルリオとの最初の出会では木の高い所からなかなか降りて来なかったのに、今日のルリ子?は最初から目線まで降りてきて、距離も5mくらいと近く、大サービスでした。
まるで、寂しがってるオヤジを元気づけてくれるかの様に。
最初は茶色なのでルリオではないとガッカリ。ですが、もう世代交代ですね。あのルリオには3シーズンも遊んで貰えただけで奇跡。撮り方も随分と勉強させてもらいました。それだけで感謝です。
そして、今年は茶色の子ですが近所でまたルリビタキに遊んで貰えるだけでも贅沢かな?と思います。この正月休みも、やっぱり撮りに通おうかな~。(D810+500mmF4x1.4)
191228_ルリビタキ♀タイプ004sn
   ↑ 最初は木の上ですが比較的低い位置で初対面。
191228_ルリビタキ♀タイプ008sn
   ↑ 直ぐに目線まで降りてきてくれました。風で羽が靡くと、中は青いなぁ。
    今は♀タイプだけどルリ子?それとも来年は青くなる???
191228_ルリビタキ♀タイプ098sn
   ↑ その後は低い位置まで降りて来ました。なかなか心得ているじゃないか!
191228_ルリビタキ♀タイプ117sn
   ↑ 最も近かった1枚。(4~5mほど)
191228_ルリビタキ♀タイプ119sn
          ↑ すかさず大撮り(目の形など、なかなかの美形ですね)
191228_ルリビタキ♀タイプ161sn
   ↑ その後も近くを飛び回ってくれたので大量に撮れました。。
191228_ルリビタキ♀タイプ165sn
   ↑ そうそう、ここに止まって欲しかった。よく分かっとる(笑)。
    帰宅後、現場に落とし物をした事に気づき戻ってみると、私の姿を見て?直ぐに出て来
    てくれました!(もう仲良しです!)

<モズ・アオジ>近所のパトロールにて

 今日は午前中は晴れると思ったのですがドン曇りで午後からは雨となりました。
12月に入ったのでルリビタキが気になっていて、一応行ってみましたが撃沈。晴れれば少しは期待出来たのですが、天候のせいか、初めは他の鳥も見当たりませんでした。。。
まあ、今シーズンも会えるかどうかは大変疑問ですが。で、しば~らく待っても一向に気配なし。
それと今年の夏の台風の影響で辺りの木々が倒れ、随分と雰囲気が変わってしまいました。
来週からは年末年始の休みに入るので、そうしたらまたのんびりと様子を見に行ってみます。
今日はルリビタキには会えませんでしたが、その後モズとアオジが辛うじてお相手をしてくれました。
(D500+500mmF4x1.4)
191222_モズ01_ns
   ↑ モズ ちょっと遠かったですが、何とか撮れたという感じで。
191222_モズ05_ns
   ↑ 頻りに地面の虫?を気にしていました。
191222_モズ11_ns
   ↑ 台風の倒木を処分した際の切り株で
191222_アオジ03_ns
   ↑ アオジ これを見ると冬になった気がします。いつもルリの待ち時間に相手をして
     くれるフレンドリーな彼ら。ここでは珍しく枝止まり。
191222_アオジ05_ns
   ↑ とおもったら直ぐに地面に降りてしまいました。
記事検索
プロフィール

YamaTheKin

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ