Dive and Photo

鳥、戦闘機、水中の写真をメインに、気に入った写真が撮れたらUPしたいと思います。

2012年09月

<かわせみ>今日は近距離

 先週は急遽、週末にかけ北京へ出張したため何も撮りに行けませんでした。ちょうど北京の反日デモが沈静化する直前でしたが、何事もなく無事帰国。街は既に普段の様子を取り戻していました。
今日は2週間ぶりにかわせみを撮りにいつもの公園へ。若鳥が盛んに飛び込むのですが魚を捕れる確率はまだ低く、その分更に飛び込む回数が増え、撮影リハビリには最適です。
また、逆光で露出が難しいものの近距離で撮れたので楽しめた一日。
120929_かわせみ044_01
                           

120929_かわせみ045_01

120929_かわせみ021_01
                          ↑ こちらは飛びつき
120929_かわせみ060_01

120929_かわせみ061_01

120929_かわせみ005_01

<海洋公園>アカハチハゼが!

 三連休の中日(9/16)は伊豆海洋公園で潜りました。台風の影響が心配されましたが天気、海況ともにほぼ問題なく潜ることができました。浅場では底揺れが有り多少撮影に影響は有りましたが容認レベル。我々が潜り終えた午後からは多少波が高くなり始めました。
その浅場でアカハチハゼ出現の情報。南方では普通に見られますが、ここで見ると妙に懐かしく、底揺れの中、夢中で撮ってしまいます。
120916_ベニカエルアンコウ02_01
                    ↑ ベニカエルアンコウ(やや小ぶり)

120916_ニシキウミウシ05_01
           ↑ ニシキウミウシ(フタイロからニシキへの変身途中?の体色)

120916_サラサウミウシ01_01
               ↑ 普通に見られるサラサウミウシだが模様が美しい

120916_アカハチハゼ15_01
                  ↑ アカハチハゼ ペア(よく来てくれました)

120916_アカハチハゼ09_01
                    ↑ このペア、かなり熱いですね

120916_アオリイカyg03_01
 ↑ エグジット直前にアオリイカyg. こちらに威嚇?

<かわせみ>今日も暑かった~

 三連休になりました。やはり普通の週末よりリラックス度が違いますね。で、今日もいつもの公園へ。
午前中は晴天で非常に蒸し暑く、かわせみの飛び込みを待つ間、カメラを握る手は汗で滑るし、額からも汗が落ちるし、おまけにかわせみも動き回るので移動が多く悪戦苦闘でした。
今日は全体的にかわせみとの距離が遠かった様に思います。
DSC_9038_01
                  ↑今年の若鳥。羽が若々しく綺麗です。

DSC_9071_01
               ↑ 父カワ 羽がボロボロ、子育ての苦労が伺えます。

DSC_9232_01
                ↑ 今日やたら目に付いた、滑空しながら水浴び??

DSC_9251_01
       ↑ 若鳥の離水 一度で離水できずまた水に浸かってしまうこともしばしば。

DSC_9306_01
               ↑ こちらも若鳥の離水 水面すれすれでやっと離水

DSC_9403_01
夕方、数mの至近距離に来てくれました。(ノートリ)

<大瀬崎>ニシキフウライウオの筈が・・・。

 記事が前後しますが、ニシキフウライウオの情報に誘われ、先週土曜日(9/8)に9ヶ月ぶりに大瀬崎へ行きました。
ポイントと思われる場所には何人ものダイバーがいましたが、皆さん探している様子。自分でも付近を探しましたが結局見つかりませんでした。それでもその付近は生物も多いので好きなエビやウミウシを見てきました。ガツガツせず散歩のようなダイビングも良いものです。
DSC_0530_01
                        ↑ アカホシカクレエビ

DSC_0565_01
              ↑ 一回りして戻ると、ハコフグに飛び乗りクリーニング中。

DSC_0575_01
↑ 青抜き気味に

DSC_0562_01
↑ フタイロニシキウミウシ(初撮り)

DSC_0603_01
↑ ホシノハゼ(婚姻色) 普段は地味だが婚姻色は非常に美しい。

<かわせみ>日曜日は出がいまひとつ・・・。

 いつもより更に遅く、昼過ぎに公園到着。するといつもいらっしゃる常連さんの姿が見えず・・・。それでもお会いしたTさん、Mさんにお聞きすると、「暑さと出の悪さで皆さんもうお帰りになった」とのこと。日曜日は人も多く、カワセミも出てきにくい様です。不安が過ぎりながらも待つと夕方には雛1羽、雄親1羽が適当に相手をしてくれました。雛が餌取りの練習で何度も飛び込むので練習にはまずまずの一日。今日は餌取りの一連を。
DSC_8828
               ↑ 本当はこの前の1カットが欲しいところ。
DSC_8829

DSC_8830

DSC_8831

DSC_8832

DSC_8833

DSC_8834

DSC_8835

DSC_8667
この若鳥、切れ長の目でなかなかの美形。
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ