Dive and Photo

鳥、戦闘機、水中の写真をメインに、気に入った写真が撮れたらUPしたいと思います。

2014年06月

<巨大黄金ヒラメ>伊豆海洋公園

先週末は土日とも伊豆海洋公園を潜りました。
土曜日は小雨でしたが日曜日には晴天となり、夏らしいダイビング日和となりました。
今回、気になる生き物が居るとの事でワイド用にフィッシュアイを持参しましたが初日は雨なのでマクロ、二日目は晴天を予想し、ワイドと狙いと考えたのが大正解。
順番からすると初日の写真を先にUPするべきですが、やはり今回の目玉は巨大黄金ヒラメ!
かれこれ22年間潜っていますが、こんなヒラメを見たのは初めてです。
体調は約80cm(これでも迫力あり)、そして体色が黄金色に見えます。
実際は黄色ですが水中で青がかって見ると正に黄金。噂に聞いていたので撮りたく、フィッシュアイを持参した甲斐がありました。地方新聞の記事にもなった黄金ヒラメ君、常に動いているので運が良ければ会えますが、幸運にも出会うことが出来ました。
140629_サカタザメ04_01
           ↑ 先ずは砂地で「砂隠れの術1」:サカタザメ どこに居るかわかるかな?
140629_サカタザメ07_01
             ↑ ちょっと寄りすぎた様で、ガバッと逃げられてしまいました。
140629_巨大ヒラメ05_01
              ↑ 「砂隠れの術2」:巨大ヒラメ これも体長80cmくらいの大型。
                しかし体色は普通の茶色。・・・これではないな・・・。
140629_巨大黄金ヒラメ05_01
            ↑ 出た!巨大黄金ヒラメ!遠くからでもひと目で分かります。
                           驚かさない様にそーっと近づきます。
140629_巨大黄金ヒラメ10_01
           ↑ この堂々たる風格。「何処からでも来い!」と言わんばかりに睨まれます。
140629_巨大黄金ヒラメ18_01
             カメラの前10cm。 全く保護色になっていないので黄金ヒラメがここまで
            大きく成長するのは非常に珍しいとのこと。よく成長してくれたね~。
            顔も色も迫力の黄金ヒラメ君でした!

<サンちゃん>兼、生存確認

久々にUPします。私の生存確認を兼ねています。(笑)
このところ鳥撮りの皆様となかなかお会いしないので活動停止したと思われているかも知れませんね。
一応、細々と活動しています。
今日は仕事は休む計画だったのですが目的は無し。目的無しに休暇を取ったのは初めてです。
朝起きると天気は良く、早速先日情報を頂いたかわせみを撮りに出かけました。が、生憎今日は姿も見られず昼頃撤収し、その足でサンちゃんに会いに行きました。
巣の写った写真をUPする事に躊躇しましたが、今日は巣以外の場所に止まった写真を撮ることができませんでした。このブログをご覧になる方は極限られているのでお許しを!
140623_サンコウチョウ14_01

140623_サンコウチョウ57_01

140623_サンコウチョウ78_01

 

<マンボウ!>を見たかった・・・・。

今日も暑かったですね~。こういう日は水の中が一番です。
そう言えば随分潜っていないので行きつけのダイビングサービスのブログを拝見すると、何やらマンボウで賑わっているらしい。しかしこう言う噂を聞きつけてから行っても大抵の場合見られないのが過去の通例。なので初めは気にかけなかったのですが、「??10匹出た!?」、「?連日出ている!?」との文章を読み、重い腰が上がりました。
「もしかしたら見られるかも・・・」。マンボウは20年くらい前に千葉で1度見たきり。まともに写真を撮っていないので「撮りたい・・・」。早速何人かのお仲間を誘ってみましたが、土曜日に誘って日曜日に行けるはずもなく、一人で様子を見に行くことに。(内心は撮る気満々)
現地に到着後情報収集すると比較的深場の30~40m付近に居るとか。
早速ポイントを絞り、37m付近を徘徊。しかし今日は濁りがひどく下は真っ暗。「これじゃ出ても絵にならん・・・」と呟きつつ1本目終了。2本目、3本目も37m付近をウロつくが、とうとう遭遇出来ませんでした。
もしかしたらニアミスだったかも知れませんが、あの濁りでは見えません!
という事で、ごくごくフツーの写真。どれも地味~ですが。
水温は深場で17.5度、上は20度弱と言ったところ。D300+フィッシュアイにて。
140601_大瀬崎04_01
             1本目終了間際の浅場にてホシノハゼのディスプレイ。地味ですね~
             マンボウ用にフィッシュアイなのでこんなものを取るべきではないが。
140601_大瀬崎10_01
            ヒラムシの仲間。この類は守備範囲外なので詳しい名前は分かりません。
140601_大瀬崎15_01
                   今日の-37mの景色(サクラダイ)。しかし暗いな~
140601_大瀬崎16_01
             ハワイウツボ 素通りしようと思ったら普通種と模様が違うので1枚。
140601_大瀬崎17_01
                        ムラサキハナギンチャク
140601_大瀬崎24_01
                  ミノカサゴyg。老体と違って綺麗なので1枚。 
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ