Dive and Photo

鳥、戦闘機、水中の写真をメインに、気に入った写真が撮れたらUPしたいと思います。

2016年09月

<ウミネコ>先週末の富戸漁港にて

昨日は良い天気だったのですが、幼なじみの友人がオートバイを修理に出すと言うのでそのお付き合いに。
最近時々その友人のオートバイに乗らせてもらうことがあります。
250cc単気筒の小気味良いオートバイで、昔の様に峠を攻める・・・なんて事はせず、のんびり軽快に走るのが 非常に楽しく感じます。若い頃はRZ350でよく箱根や長距離ツーリングに行きました。
友人のオートバイに乗っているとその頃の記憶が蘇り、バイクも良いな~、、、、などと脇道に逸れそうになる今日この頃です。
で、本日は仕事でした。なので先週のダイビング(富戸)休憩時間中に撮った在庫のウミネコです。
水鳥はあまりよく分かりませんが、ウミネコは飛び方が猛禽類に近いのでリハビリには持って来い。
秋の鳥撮りシーズンに向け、 リハビリ開始です。(D500+TAMRON150-600mm)
160903_ウミネコ05s
          ↑ 休んでいる時間が長いのですが、やっと動き出しました。
160903_ウミネコ07s
      ↑ 私のいる駐車場は海面から15m程の崖の上で、ちょうどウミネコと同じ目線。
160903_ウミネコ12s
         ↑ 「なにか?」崖下で休憩中のところをこっそり撮ったらバレてしまった。
160903_ウミネコ16s
           ↑ 風上に向かって正面から飛翔して来ます。
160903_ウミネコ19s
            ↑ 崖沿いを通るので非常に近く、150mmでノートリ
160903_ウミネコ34s
      

<ニシキフウライウオ>富戸

昨日(9/3)はニシキフウライウオが出ているとの情報を聞きつけ、富戸に潜りました。
現在台風は九州付近なので影響は無いと思いますが、付近の低気圧の影響か?海面は多少ざわついた感じでした。一応、潜水注意になっていました。まあ、潜ってしまえば全く影響はありません。

昨年はニシキフウライウオを見ていない、いや、一昨年も見ていないかも・・・。
なので久しぶりのニシキ君に潜る前から気合満々。しかもペアとのこと!
このところの連続の台風が運んできたのでしょうか。
今年は台風が遅かったので、やっとこれからが楽しい季節。賑やかな海が期待できそうです。

昨日は多少沖出しの流れが有りました。水温24℃、透明度15m程度で気持ちの良いダイビングです。
ネジリンボウも居るようですが、ニシキ君に時間をかけすぎてネジはパス。
D300+60mmF2.8マクロ S2000×2灯 
160903_ニシキフウライウオペア15s
↑ -23mの所にペアで。「よく来てくれたね~」
160903_ニシキフウライウオペア14s
↑ 久々のニシキフウライウオに興奮してセッティングをやや間違った・・・。
160903_ニシキフウライウオペア05s
と言う事で多少ブレています。
160903_ネッタイミノカサゴyg01s
↑ 戻り際、ネッタイミノカサゴの比較的若い個体。
並泳しながら1枚 
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ