今週末の天候が悪いとの事から、先週末の日曜日(6/3)は先週に続き大瀬崎へ行きました。
当日はダイバーズデーが開催されていたので、一応参加。という事で海岸清掃に参加しゴミを袋一杯に集め、引換にTシャツを頂きました。午後は抽選会が有りましたが、私は一人でしたので盛り上りに欠け、遠くから眺めていました。若い頃は仲間とよく参加しましたが、、、。
 で、肝心の海中ですが、今回も透明度は最悪。前回よりも低く2~3m程度。午後の外海は多少良くなったとも聞きましたが、1本目に見つけたアカホシカクレエビとミジンベニハゼが気になったのでこの日は2本とも湾内。と、地味なダイビングでした。2本をかけた割には写りは全く気に入りません。
が、記録という事で少しだけ貼ります。(D810+VR105mmMicro)
180603-D81_アカホシカクレエビ14s
   ↑久しぶりの湾内のアカホシカクレエビ。このイソギンチャクには3匹ついてました。
180603-D81_アカホシカクレエビ35s
   ↑体全体にピントを合わせようとするなら60mmマクロの方が良かったかな?
180603-D81_ミジンベニハゼ41s
    ↑ミジンベニハゼペア まだ産卵はしていない様でしたが、今後が楽しみです。
180603-D81_ミジンベニハゼ49s
↑ノートリでここまで寄れる、大変良い子達です。