こう暑いと標高を上げるか緯度を下げるかしないと鳥撮りに行けませんね~。という事で何も撮りに行っていないのでまた百里基地の続きです。
アグレッサーが降り切り、暫くは普通のF-4を撮っていましたが、また人が集まり始めました。次は何が来るかと期待していると、なんと、F-4の記念塗装機ではないですか!それも手前側滑走路。
近すぎてズームを150mmにしても真横はフレームアウト!悔しいやら嬉しいやら。
この機体は今回期待していたのですが、前日の千歳航空祭からちょうど戻って来たところとの事。
本当、情報を持たずに行った割にはこれまたラッキーでした。
2019年でこの部隊のF-4も見納めという事でしょうか。今のうちにF-4をもっと撮っておこうと思います。
D50_4886s
          ↑ これだけ塗装が違うと上空にいる時から直ぐに分かります。
D50_4907s
    ↑ 手前の滑走路なので近い。
D50_4919s
    ↑ 白ベースが綺麗です。
D50_4924s

D50_4928s
    ↑ 大撮り レーダー員さんもこちらを見てます。
D50_5371s
    ↑ その後は通常塗装。この色は前回見なかったので今回初撮り。
D50_5436s

D50_5547s
    ↑ 帰還の頭上ブレイク
D50_5577s
    ↑ こちらはオジロワシさんの上がり