Dive and Photo

鳥、戦闘機、水中の写真をメインに、気に入った写真が撮れたらUPしたいと思います。

リュウキュウアカショウビン

<リュウキュウアカショウビン-2>石垣島編

先週末は出張+週末で北京へ行っており昨日帰国しました。
北京にしては珍しく青空が見え、あまり暑くもなく比較的快適に過ごす事が出来ました。
3日間なので特に何かをしたと言う事もありません。今回は本当に仕事+α程度でした。
で、また石垣のリュウキュウアカショウビンに戻る次第です。
初日に空港到着後直ぐにガイドさんに拾って頂き、急ぎ車の中で荷物を紐解きカメラを出すと早速色々な鳥を見せて下さいました。しかし既に心ここにあらず・・・。他の鳥は目に入りませんでした(笑)。
その後前回の初撮りとなりました。最初は自分でも見つけられると思っていたのですが相手より先に見つける必要があり、かつ、居場所も見当がつかなかったので自分では全く見つけられず、いつも「ほら、正面!」等と教えて頂きました。流石です。しかし翌日は自分一人なので、今のうちに目を鍛えなければ・・・・。
一つ解りましたが、この時期の沖縄の鳥撮りにはタオルが欠かせません!
じっと構えて待つ、撮る、ピンと合わせに焦る、などで額からも汗がダラダラ、カメラを持つ手もヌルヌル。是非タオルをお持ちください!(笑)
D3S_3917s
            ↑ リュウキュウアカショウビンは光線の具合で紫がかって見え
             ますが、私は結構この色が気に入りました。
D3S_4345s
                    ↑ 何気ないところでじっとしています。
D3S_4035s

D3S_5276s
        ↑ 山の近くではガードレールにも。この後地に降り、かたつむりを捕食しました。
D3S_5289s
                 ↑ これはかなり近く、10m以内。
D3S_3879s
                  ↑ おまけの電線リュウキュウアカショウビン。

<リュウキュウアカショウビン-1>

今週の月曜日~火曜日(6/8-9)に急遽、波照間島への出張が入りました。
そこで土曜日から石垣に入り、リュウキュウアカショウビンを撮る事にしました。
私はアカショウビンもリュウキュウアカショウビンも見たことがなく、ずっと見たいと思っていました。
今の時期、ギリギリ抱卵前の個体も見られるとのことから期待は膨らみます。(抱卵時期は当然出が悪くなるので)
今回はあまり時間がない?上に、空振りは許されないと思い、現地にてガイドさんを頼みました。
土曜日、石垣到着と同時にピックアップして頂き、リュウキュウアカショウビンをメインにご案内頂きました。その結果、当日は非常に出も良く、多くの個体を撮ることが出来、これでまた一つ念願が叶いました。
その後出張先での仕事や出張後の仕事に追われ、大量に撮った写真を整理する時間もなく、やっと一部のみ現像したので取り急ぎ少々UPします。
この後は暫く石垣、波照間での写真が続きますが、お付き合い頂ければ幸いです。
と言っても今週末はまた、半出張なので少し間が空きます。
D3S_3483s
      ↑ 枝かぶりですが、これが初めてのご対面。興奮のあまりブレ写真続出でした。
D3S_3490s
      ↑ 当日は曇っていたので暗いのですが、色的にはちょうど良い状態でした。
D3S_3586s
      ↑ 次の個体。ここは少し遠めで強い逆光で参りました。がなんとか撮影。
D3S_3816s
      ↑ ブランコに止まってくれました!これでペアなら文句なし!惜しい!
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ