Dive and Photo

鳥、戦闘機、水中の写真をメインに、気に入った写真が撮れたらUPしたいと思います。

丹頂

<丹頂>道東遠征-08 飛翔

 随分と引っ張って来ましたが締めは丹頂の飛翔。
丹頂が飛ぶ時は大抵複数で行動する様ですが飛翔の様子を見ているとパートナー又は仲間を大変気遣い、相手が遅れると空中で待ち、鳴き交わし、相手が追いついたことを確認して一緒に移動していきます。
また、夕方寝床へ帰る際、単独行動をしている丹頂がいましたが相手とはぐれたのか、しきりに周囲を見回し、鳴きながら(呼びながら?)飛ぶ姿も。探鳥はツガイの絆が大変深いと言われますが正にその一面を見たようです。
130224_タンチョウ0154_01
                       ↑ 左2羽は雛、右は成鳥
130225_阿寒_丹頂701_01
        
130224_タンチョウ0128_01
            ↑ 少しタイミングの遅れた相手を空中で待ち、追いついたことを確認
130224_タンチョウ0774_01

<丹頂>道東遠征-07 大きさ、優雅さ、気遣い

場所により桜が満開となり、少し前に厳冬の中に居た事が嘘の様に思える陽気ですが、シリーズを途中で終わらせるのも中途半端となるのでもう少しこの話題で引っ張っています。
世間では皆様、桜を絡めた野鳥の撮影で賑わっておりますが・・・。
さて、遠征の全行程5日間のうち、最初の3日間を羅臼で過ごし、残り2日間は釧路方面で過ごしました。
冬の釧路と言えば丹頂ですね。当初はそれほど惹かれなかった丹頂ですが、実際に見るとその大きさ、優雅さ、そして「気遣い」に驚き、魅了されました。
「気遣い」については後日としますが、丹頂は「また撮りたい」被写体となりました。
130225_阿寒_丹頂151_01

130225_阿寒_丹頂623_01

130225_阿寒_丹頂055_01

130225_阿寒_丹頂102_01

130224_タンチョウ0091_01
       求愛ダンスも良いのですが、私は丹頂の飛翔シーンが大変好きになりました。
       次回の締めでは飛翔シーンを少々。

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ